経済畜産により残留薬剤の可能性がある動物肉の摂取を無くし、良質な魚の動物性タンパクを単一利用することによって、食べ物によっておこるアレルギーの軽減や長期的な健康と免疫力の維持を目的としています。また穀物原料は契約農場。有機農場で収穫され米やコーンを使用し、アレルギー特定原材料の小麦は使用していません。
欧州ペットフード工業会連合
全てのFORZA10ドライシリーズは、FEDIAFの定める科学に基づいた、犬猫のための栄養ガイドライン(栄養価や消化性、添加物等)に沿って製造されています。水とドライフードだけで健康に暮らせる規格で製造されています。
FORZA10 フォルツァディエチ
公的証明

犬と猫の食べ物に起因する
アレルギーに対するイタリアの解決法

VETENARY FORMULATION

イタリア獣医師会認定商品。イタリアでは獣医師はフードを取扱えません。
FORZA10はイタリア獣医師会が推奨しています。

OTHERS

FEDIAF

O.I.E

IFORM

新工場は先進の革新的な技術をもっており、設立後すぐに健康維持フードの製造に適しているという認可を受け、また定評あるCCPBの管理のもとにオーガニックフードの製造にも適しているという認可を受けています。Sany Pet社はDiet Maintenanceフードの研究開発、製造、貢献ということに於いてDNVの認証を受けています。

国際獣疫事務局
獣医学的科学情報の収集・分析や動物由来製品の国際貿易に関する衛生基準を策定する機関で定めた規格の肉原料を使用しています。

国際有機農業運動連盟。
IFORMによりCCPBは世界有機認定を受けています。同じオーガニックでも世界認証と、自称または生産国認証とは決定的な違いがあります。
日本では農水省が加盟し、有機JASとして認定しますが、ペットフードは食品カテゴリーではありません。

ASO9001:2008

CCPB

国際標準化機構 高品質とすぐれた企業活動の代名詞ともいわれる国際規格。品質保証・サービスのマネジメントと企業運営(ISO 9001:2008)の国際規格に認可された最新の自社工場で製造されています。

イタリア農水省オーガニック認証団体認定商品。
オーガニック商品(食品・化粧品・ワイン等も同じ機関)として、とても厳しい試験基準をクリアしています。イタリアではペットフードは、ひとの食べ物と同様の食品カテゴリーで認定検査を行います。

リードバディショップ

DEBIO

ノルウェーオーガニック生産規格標準化委員会認定。
国際資源の多くが海産物であるノルウェーで認定されたオーガニック漁場で獲れた魚が原料です。(エブリデイシリーズ)


サイトのご利用にあたって
プライバシーポリシー