FORZA10 フォルツァディエチ

犬と猫の食べ物に起因する
アレルギーに対するイタリアの解決法

FORZA10の歴史

 1996年、獣医師であるセルジオ・カネロ氏によりSany Pet社は創立されました。
彼が1974年から22年の歳月をかけて、ペットも最も一般的な病理と食べ物の関係性を研究した結果、自然飼育ではなく発育を早める促進剤や抗生物質を与えられた牛・豚・鶏等の残留化学物質が原因であると突き止めました。しかし、畑や牧場を有機農場、有機牧場にし政府の公認もらうには大変な時間がかかり、またそれにより製造できるペットフードは少量で、高価になり、現実的ではありませんでした。
そこでセルジオ氏は「魚」に注目しました。自然界で育った魚には促進剤や、遺伝子組み換えの弊害がほとんどありません。もちろん海の汚染も考えられるので汚染が少ない漁場の魚を原料にして試作を繰り返し、「FORZA10シリーズ」を完成させました。

リードバディショップ

サイトのご利用にあたって
プライバシーポリシー